2005年09月08日

こっそり来てた 中国の Google Maps?

以前にこの記事のタイトルだけ見たときは「あー 中国も Google Local 始まったのか・・・Google Maps はまだなんだな」とある意味勘違いしてしまった。ローカルマップもあるだが、まだ完全な Google Maps のサービスには仕上がってないようだ。

Search Engine Journal : Google Local Hustles in China
Google has launched a Chinese version of Google Local for residents of the People’s Republic of China. The Chinese Google Local is termed Google Bendi (Bendi is Mandarin and/or Cantonese for Local or ‘Natives’) and still in beta, Google Local China’s Beijing maps are powered by Mapabc.com.


Google Local China


中国語は自分のパソコンで入力の仕方もわからんので、とりあえずフィールドの下にある例(北京にある役所らしいコーヒーショップ)を貼ってみて、そこから派生した「珈琲」をさらにローカル検索してみた。

Google Local China
なんか北京のスターバックス(「星巴克珈琲」)が引っかかってる・・・


地図自体は一応、Google Maps と同じ体裁になっているが、Google のロゴもないし、各国で物議をかもしているサテライトのボタンはやっぱりない(笑)。といっても Google Earth ではすでに北京だけは丸見えになってるのだけど(天安門広場)。

思いっきり引いても(スライダーを一番下にする)、中国全土がすっぽり入るスケールまでにしかならない。東西南北にスクロールしていくと、ちゃんと世界全土が入っているが、ローマ字の地名が全部漢字で書いてあるのがちょっと面白い。

Google Local China
目いっぱいズームアウトしたところ

GoogleLocalChina6
アメリカの都市名。読めねー


上海にズームインしてみる。

Google Local China
「上海自然博物館」近辺

Google Local China
一番ズームしてみたところ。スケールがないので距離がわからない。


地図は MapABC という中国のデジタル地図の会社のものを使っているようだが、測地系とかどうなっているんだろう(過去の蓄積がなければ逆に世界測地系でスタートしやすい、と言うことらしいが)。

技術的には多分問題はそれほどないんだろうから、Google Maps の本サービスもまもなく始まるかもしれない。衛星写真の問題は中国当局を刺激してひと悶着あるとややこしいだろうけど、北京オリンピックを控えてどう出るか・・

(9/8 追記)
日経にもWSJ経由で記事が出ていた。

グーグル、地域型検索サービスを中国でも開始
posted by nagoyan at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Google Local | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Google Groups Google-Maps-API-Japan(日本語)
Email:
アーカイブ - Google Group
Googleグループに参加するにはGoogleアカウントが必要です。

The American Red Cross
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。