2005年09月07日

FEMA の被害状況調査を Google Earth にオーバーレイ

初動の遅れや対応のまずさを散々に批判されている FEMA(連邦緊袖事態管理庁)だが、ハリケーン・カトリーナの被害状況を調査した結果をマッピングしたものを Google に対し Google Earth にオーバーレイしてリリースすることを OK したとのことだ。現地時間5日午後6時の調査結果のデータまで含まれている。Google Earth Blog より。

Keyhole Community: Very Important: Katrina Damage Assessment data
Katrina Damage Assessment 05Sep-6pm KMZ file
浸水しているエリア、被害程度で色分けしたエリア、また破壊されて通れなくなっている道路や橋の位置も載っている。

元データはここ。

FEMA : GIS - DR-1603, Louisiana

FEMA Katrina Damage Assessment Overlay - Biloxi
FEMA Katrina Damage Assessment Overlay - New Orleans
市街の80%が水没してしまっている
Ksc さんの比較マップも参照のこと

FEMA Katrina Damage Assessment Overlay - Biloxi
FEMA Katrina Damage Assessment Overlay - Biloxi
Biloxi の町のほとんどは "Catastrophic Damage"、つまり「壊滅的な被害」


ズームアップしていくと、細かく評価されているのでかなりの数のポリゴンが描画されているので、グラフィックカードの性能がよくないときついかもしれない。

FEMA の調査地図は以前にユーザのほうでオーバーレイしていたものがあったが、FEMA も詳細なものを Google に頼んでリリースしてもらうことにしたようだ。


いろいろニュースを見ていると、救助活動そのものより現場以外の話が多くなってきたように思う。もう、責任の擦り付け合いをしてるヒマがあったら・・・・

After Failures, Government Officials Play Blame Game - New York Times
"We wanted soldiers, helicopters, food and water," said Denise Bottcher, press secretary for Gov. Kathleen Babineaux Blanco of Louisiana. "They wanted to negotiate an organizational chart."

Mayor C. Ray Nagin of New Orleans expressed similar frustrations. "We're still fighting over authority," he told reporters on Saturday. "A bunch of people are the boss. The state and federal government are doing a two-step dance."

asahi.com:政府と被災地、責任なすりつけあい 米ハリケーン被害で
 2日に続く被災地への異例の再訪問にもかかわらず、対応の遅れを追及する声は広がる一方だ。同時多発テロ後の03年1月に連邦緊急事態管理庁(FEMA)など22の組織を束ね、鳴り物入りで発足させた国土安全保障省が機能しなかったという批判も強い。

 ルイジアナ州のブランコ知事(民主党)も、同じ時間帯に大統領と同じ避難所を訪れたが、2人は一度も口をきかなかった。知事側は「ほしかったのは兵士やヘリ、食料、水なのに、FEMAは救援組織の活動の調整の話ばかりして、すぐ送ってくれなかった」と批判。政府と州のどちらが州兵を指揮するかでも対立したという。

 大統領側も反論に躍起だ。国土安全保障省のチャートフ長官は4日のテレビ番組で「退避を命令する責任と権限、権力は州と地方都市にある」と強調。「連邦政府の仕事は外から彼らを支えるだけだ」と語った。

クリントンが来たときも「一体何しに来たの?」と被災者に怒鳴られていた映像があった。新潟の地震のときとかでも、あまりにたくさんの政治家とかが入れ替わり立ち替わり励ましに来るから、半分ありがた迷惑だ、それより仕事をしてくれ、救援してくれ、といっていた被災者の人も結構いたと思う。被災者にしてみたらいい加減にしてくれ、という感じだろう。

Bush and Blanco
ブッシュ(共和党)とブランコ知事(民主党)
posted by nagoyan at 02:37| Comment(0) | TrackBack(1) | Natural Disaster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6646944

この記事へのトラックバック

ハリケーン被害の現地調査結果を公表
Excerpt: http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/free/NEWS/20050930/125116/ カトリーナの被害が、はっきりしてきました。 関連サイト http://..
Weblog: Anzen-Anshin.News
Tracked: 2005-10-04 11:25
Google Groups Google-Maps-API-Japan(日本語)
Email:
アーカイブ - Google Group
Googleグループに参加するにはGoogleアカウントが必要です。

The American Red Cross
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。