2005年08月20日

Google Maps でデート相手を見つけるって

この Google Maps の応用例(mashup)はずいぶん前からあったらしいがこの、記事で気がついた。

Google Maps heats up dating game | CNET News.com

HOT or NOT

HOT or NOT は、男女とも自分の写真を登録して、デート相手を見つけるサイトだ。顔写真がもろに出るのもすごいが、どんどんレイティング(点数をつける)ができるのもすごいなぁ・・・
で、これを郵便番号(Zip Code)で Google Maps 上でブラウズできるようにしたのがこれ。

HotorNot + Google Maps = Hot People by Zip Code

HOT or NOT Map
地図上で登録してある男女のマーカー。郵便番号や男女別、普通かゲイかで絞り込むことができる

HOT or NOT
クリックするとプロフィールとタグつきの各個人のページに飛ぶ(氏名は出てない)。「この人とデートしたいですか?」と聞いてくる。別のページではこの人に付けられた点数の平均数値が見られる。
(モザイクを入れたのは自分です)


サイトによると、登録された写真は累計で1800万枚以上(!)、お互いに「会ってもいいよ」とメッセージを交わしたのは過去18時間以内に3万5千件近く(!!!)だそうだ(ほんまかいな・・・)。

CNET の記事でも
「顔出ししてて地図上にプロットしたらストーカーとかいろいろ問題起きないか?」
との問いに、作者は
「ストーカーに最適のツールじゃないかと言う人もいるが、実際郵便番号しか明かしてないのでそういう用途には使えないよ。大体すでに HOT or NOT に出てる情報だから、そこの利用者が使いやすいようにしてるだけだよ」
とのことだ。

とにかく XML フォーマットで位置関連情報も含めてフィードされてさえすればこういう地図はわりとカンタンに作成可能なんだけど、とにかくあーびっくりした。日本じゃ、こんなのは少なくとも Google Maps API の利用規約に合致するかたちでは作れんだろうな・・・

ところで、このCNET の記事はオーストラリア発なんだが、リードエンジニアの Lars Rasmussen をはじめ、Google Maps のエンジニアリングチームってシドニーにいるのかな? Google Maps はまだオーストラリアの地図は載せてないんだけど・・・


posted by nagoyan at 12:13| Comment(0) | TrackBack(1) | Google Maps | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Hot or Not
Excerpt: 気がつけば、身の回りにGooooooogleが溢れてる。 Google MapsのAPIを使ったサービスが日本でもちらほらお目見えしてますね。
Weblog: 東京コンプレックス
Tracked: 2005-08-25 09:44
Google Groups Google-Maps-API-Japan(日本語)
Email:
アーカイブ - Google Group
Googleグループに参加するにはGoogleアカウントが必要です。

The American Red Cross
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。