2005年08月09日

祈りの日々

今日は、長崎に原爆が落ちてからちょうど60年目の日だ。



今日はこの像の前ではたくさんの人々が慰霊と平和への祈りをささげる。新たに 2748人の名簿が納められる。

長崎はとても好きな街だ。あの空気が好きだ。

人々は明るく、とても暖かい。でも、沖縄と同じで、笑顔の向こう側の根っこには常にこのことがある。

自分も、長崎の人たちと一緒に、祈りをささげたい。


posted by nagoyan at 08:27| Comment(2) | TrackBack(0) | もう一度あの場所へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして

長崎タウン情報の馬場と申します。

TB有難うございました。
Posted by 長崎タウン情報 at 2005年08月14日 13:45
馬場さん、コメントありがとうございます。
長崎は本当に美味しいものが多かったし、大好きな街なので、またエントリーかいたらトラバさせていただきますね。地元民じゃないですけど・・・
Posted by nagoyan at 2005年08月14日 14:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Google Groups Google-Maps-API-Japan(日本語)
Email:
アーカイブ - Google Group
Googleグループに参加するにはGoogleアカウントが必要です。

The American Red Cross
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。