2005年07月28日

Google Earth でスペースシャトルをリアルタイム・トラッキング

昨日のエントリー「Google Earth でスペースシャトルから見た地球を」を書いた後、Google Earth のコミュニティである Keyhole BBS を探していたら、あったあった・・・

Keyhole Community: International Space Station

このスレッドをよく読んで、2つほどソフトウェアをダウンロードして動かしてみたら、Google Earth の上を、スペースシャトル・ディスカバリーと国際宇宙ステーションを示すアイコンがするすると動き出した・・・

Realtime Tracking of Space Shuttle on Google Earth
南アフリカ近海上空を飛行中のスペースシャトル・ディスカバリー (STS 114) と国際宇宙ステーション (ISS)。NASA TV の生中継を見ながら眺めているととても臨場感がある


必要なソフトウェアはこの2つ。
Space Track TLE Retriever
Altemis (by greenwood)
簡単に言うと、

CelesTrakで提供している人工衛星やスペースシャトルの軌道情報を、Space Track TLE Retriever でダウンロードし、
Altemis で解析して1秒単位でPC上の kml ファイルにアップデートし、
○Google Earth で NetworkLink を作って、その kml ファイルにリンクする

という形だ。人工衛星は通信や気象衛星など、さまざまなものがカバーされている。

Altemis & Space Track TLE Retriever
Space Track TLE Retriever(手前)と Altemis(後ろ)


インストールと準備の流れはこんな形になる。

----------------------------------------

【1】CelesTrak から軌道データをダウンロードするためのアカウントを取得する(NASA 提供のデータのため)。Space Track TLE Retriever をダウンロードしてインストールし、メールで送られてきたユーザ名とパスワードを入れる。

【2】Space Track TLE Retriever 右側の CelesTrak Section で、見たい衛星を選ぶ。Special−Interest のところに国際宇宙ステーション(International Space Station)と Discovery (Last 30 Day's Launce)がある。右下の file format は .tle を選んでおく。左下の Processing で Auto Download をチェックしておく。すると、マイドキュメントフォルダに"My TLSs" というフォルダができて、データがアップデートされ始める。

【3】Altemis をダウンロード、インストールして起動する。"Load TLE..." ボタンをクリックして、My TLEs/CelesTrak の下にある "stations.tle" をロードする。右ウィンドウに人工衛星のリストが出てくるので、トラッキングしたい衛星をチェックする(ディスカバリーは "STS 114"、国際宇宙ステーションは "ISS (ZARYA)"。)

【4】KML Option の中で、"Update KML" をオンに、"Update Interval" を1秒に、KML format を placemark にする。Time Setting の中で "Time Mode" を Real Time にセットしておく。
また、出力先の KML FILE を決めておく。
 また、UTC(国際標準時)との時差を入力しておく。日本は 9.0時間。
 (このあたりは Altemis についてくる readme に詳しく書いてある)

【5】Google Earth の左ウィンドウの Places の中で、右クリック→NEW→NetworkLinkを選び、NetworkLink をひとつ作る。
 適当な名前をつけて、Location に、先ほど 【4】で作った出力先の KML FILE を指定する。
 Time Based Refresh は Periodically / 8sec を、View Based Refresh は Never を設定しておく。
 トラッキングする衛星が1つか2つのときは、Fly to View Refresh をオンにしておくと、位置の更新時にその場所に自動的に移動してくれる(Discovery と ISS を選んで、地球の裏表に分散したときはどうなるか・・・?)

【6】Places の中に Network Link が現れ、スペースシャトルや人工衛星のアイコンが現れて移動を始める。

----------------------------------------

さて、こう見ると、「PCの中でやらなくても、どこかでサーバを立てて、そこにNetworkLinkすれば」と思うのだが、軌道データの再配布は禁止されているらしい。

本当は軌道も出るとありがたい。実際 PATH のデータは含まれているのだが、その PATH データごと更新してしまっているので、PATH が1点のままで線にならないようだ(笑)
また、Snapshot View の高度も実際のスペースシャトルの高度がセットされているとよいのだが、それも kml には仕込まれてないようだ。実際の高度に上らないのなら、2D の Google Maps 使ったほうがわかりやすいと言えば分かりやすいのだが、まあ雰囲気を味わうということで(苦笑)。

という訳で、これから2週間ほど、これと NASA TV で今回のミッションの様子を楽しめそうだ。破損も心配だが、個人的には、どんなふうにラーメンを食うのかが気になっている。

ところで、NetworkLink って、無料版の Google Earth で作れたっけ・・・? ずいぶん以前に Plus にアップグレードしてしまったので、分からなくなってしまった・・・
posted by nagoyan at 08:10| Comment(1) | TrackBack(3) | Google Space | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Altemisがダウンロードできません。どこからダウンロードできるか、どなたかご存知ですか。
Posted by at 2007年11月18日 19:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5414930

この記事へのトラックバック

Google EARTH 恐るべし
Excerpt: ツールドフランスのルートを書いたり、KEYHOLE BBSのファイルを紹介したりしている、nagoyanさんのサイトに恐るべきものが紹介されている。先日打ち上げ成功を修めた、スペースシャトルの軌跡をG..
Weblog: SPRING Wild MTB and MORE
Tracked: 2005-07-28 20:49

スペースシャトルをリアルタイム・トラッキング!
Excerpt: Googleが地球のマップを公開していることは●7月23日の日記にも記録した。 それからスペースシャトルの打ち上げがあり、 どんなコースを飛ぶのか?まんて地図を見ながら思っていた。 検索..
Weblog: Mar de Leite : 凪の海
Tracked: 2005-07-30 20:21

フライト・トラッキング Flight Tracking (3)
Excerpt: 前回はフライト・トラッキングサイトについて書いたが、Google Earthを使ってのスペースシャトルのフライト・トラッキング方法しているサイトを見つけた。『earthhopper: Google E..
Weblog: 管理人ブログ - wildcatさんのブログ - at SeaLandAir.info
Tracked: 2005-08-03 20:31
Google Groups Google-Maps-API-Japan(日本語)
Email:
アーカイブ - Google Group
Googleグループに参加するにはGoogleアカウントが必要です。

The American Red Cross
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。