2005年07月20日

eat-hopper : 延岡「おぐら」のチキン南蛮

という訳で、Google ローカルのお店のページにリンクされるかどうかのテストもかねて、グルメレポートのカテゴリー "eathopper" をもうけてみる。

●延岡「おぐら」のチキン南蛮

チキン南蛮は延岡が発祥の地なのだそうで、タルタルソースの西洋風タイプと酢醤油仕立ての和食風タイプとあるそうだ。

というわけで、延岡は大瀬橋のたもとにある、タルタルソースのタイプの「おぐら」にいって、「チキン南蛮定食」を注文。

Chicken Nanban at Ogura, Nobeoka
ボリュームたっぷりのチキン南蛮定食


出てきたチキン南蛮は、想像を超えてどーんとすごいボリューム、存在感。でかいチキンピースが5つ乗っかっている。薄いピンク色したタルタルソースをたっぷりつけて、かぶりついてびっくり!  めちゃめちゃジューシーで柔らかくてうまい!
タルタルソースに中からあふれ出てきた肉汁がどんどん広がって絡まっていき、さらにうまみ倍増という感じ。

Juicy Juicy Chicken Nanban at Ogura, Nobeoka
このあふれ出る肉汁を見よ!


名古屋コーチンは肉は歯ごたえがあるが噛めば噛むほど味が出てくる、という感じだが、延岡のチキンはすばらしく柔らかくて、これでもかってほどジューシー。それを南蛮の甘酢とタルタルソースで濃厚豪華に味付け、という感じだ。あっという間におなかに収まってしまった。

お腹がすいてて元気を出したいときの、ちょっと遅いお昼ご飯には最高かも。

おぐら大瀬店
宮崎県延岡市大瀬町1丁目3−2
0982-32-2357

Link : Google ローカル / Google マップ
はてなマップ


追記(8/24/2005):
Tea time diary のきのこさんが、お店に行ったレポをアップされています。
ちゃんぽんもあったのか・・・

Tea time diary : 宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く その1
この記事へのコメント
こんにちわ。いつも楽しみに拝見させていただいてます。自分のサイトがGoogle ローカルのお店のページにリンクされてるのを発見すると、嬉しい気持ちになりますよね(^^)

延岡は主人の実家があって、こんど帰省する時は「おぐら」のチキン南蛮を絶対食べようと心に決めていました。nagoyanさんのエントリーを読んでいたら、ますます食べに行きたくなってしまいましたよ♪

チキン南蛮はとってもジューシーですが、「宮崎地鶏の炭火焼き」はご存知ですか?歯ごたえがあって、噛めば噛むほどうまみが出てきて、チキン南蛮とはまた違った美味しさです。黒くて最初はちょっとびっくりしましたけれど(^^ゞ
Posted by きのこ at 2005年07月21日 00:57
きのこさん、コメントありがとうございます。
このチキン南蛮、ほんとにもう一回食べたい・・・忘れられられられないのです・・・
宮崎地鶏の炭火焼きは、なぜか東京で何度か食べてたので、このときは食べませんでしたがまた食べたいなあ・・・
調子に乗って、延岡のお店をもう一軒載せておきました。
http://earthhopper.seesaa.net/article/5239942.html
宮崎はほんとにおいしいものが多いところですね。
Posted by nagoyan at 2005年07月21日 02:35
チキン南蛮大好きxです。 ソースは手作りとか。 でも、おぐらはょくないですょ。 嫌なぉもぃしました。 おぐらで友達が働いてるんですけど、 お客さんのこと影で‘むかつく’てぃってたりするみたぃですネイル
Posted by at 2009年03月14日 03:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Google Groups Google-Maps-API-Japan(日本語)
Email:
アーカイブ - Google Group
Googleグループに参加するにはGoogleアカウントが必要です。

The American Red Cross
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。